【彼女浮気】彼女に慰謝料請求する際に、確実に浮気の証拠となるもの

探偵無料診断

彼女に慰謝料請求する際に、確実に浮気の証拠となるもの

婚約している彼女に浮気をされたら、どうしますか。
情けないやら腹立たしいやらで冷静ではいられないかもしれません。
しかし、ここは一度落ち着いてください。今後、彼女と一緒にいられますか?

 

そのまま婚約を続け、結婚するのであればあきらめるほかありませんが、もしももう一緒に入られない、婚約は解消すると言うのであれば、証拠を固めれば彼女から慰謝料を取ることができます。

 

男性が慰謝料請求なんて、と思うかもしれませんが、浮気をされた心の傷に男性も女性もありません。

 

彼女から慰謝料をもらうために必要な証拠とはどのようなものでしょうか。

 

実は民法には婚約という言葉はありません。
ですから、法的に婚約とは、将来結婚しようという契約の一種としてとらえられています。

 

これを相手の責任による正当な理由により破棄する場合、慰謝料をもらうことができる場合があります。
その正当な理由には暴力や重要な嘘等いろいろありますが、相手方が他の異性と肉体関係を持ったということも正当な理由となります。

 

しかし、それを立証するためには確実な証拠がなくてはいけません。
町を二人で歩いているだけでは肉体関係を持った証拠とはなりません。

 

ですから、婚約相手から慰謝料を取れる証拠には、ラブホテルに入ったところと出てくるところの写真のような、決定的なものが必要になります。

 

しかし、これは簡単に撮れるものではありません。
まず浮気相手とラブホテルに行く現場を押さえることが難しいでしょう。

 

相手も浮気がばれないように気を付けているでしょうし、こちらも仕事などがあるでしょうからずっと彼女の行動を監視しているわけにもいきません。

 

また、運よくその瞬間に立ち会えたとしても、はっきりと彼女の顔が写っている写真を撮れるでしょうか。
夜ならフラッシュをたかないといけませんし、手ぶれをしても個人が特定できる写真になりません。

 

あまり近くで撮影しようとすると見つかってしまう恐れもあります。
ですから、素人が確実に証拠となるものを手に入れるのは非常に難しいのです。